チョコミント食べたくなる

https://img.washingtonpost.com/rf/image_1484w/2010-2019/WashingtonPost/2012/03/12/Travel/Images/TRtallinnA_1331565600.jpg

 

Google マップ


向こうにとんがり屋根の「ヴィル門」が見えてきましたね、あれ14世紀に建てられたそうですよ。今の季節だとほら、門に蔦が絡まって、なんというか中世感、あっ、セグウェイだ。タリンの旧市街をセグウェイで走るのって、めっちゃくちゃ楽しそう。さてとヴィル門に到着。近くで見ると結構大きいでしょ。上のほうの小窓に何かいますね、鳩かな。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/e2/Puerta_de_Viru%2C_Tallinn%2C_Estonia%2C_2012-08-05%2C_DD_11.JPG

さあ、いよいよここからタリンの旧市街。この道、ヴィル通りって言うんですが、向こうに塔があるの見えますか。とりあえずあそこに行きます。えっ、マックがある?そうですね、あの窓のアーチのところ、Mのマークになってるんですよ。まあそれはどうでもいいでしょう。それにしても人が多いです、この時期はスリが多いから気をつけて下さいね。

おぉ、またセグウェイ集団だ。あ、何か変な人がいる。KKKの赤バージョンみたいな人たち。「Museum of Medieval Torture Instruments」って看板に書いてあります。中世の拷問器具博物館ってことみたい。あの人たち処刑人のコスプレ、ドラクエにあんなのいましたよね。

http://www.d-quest-10.com/photo/a00463-1.jpg



https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/8b/Tallinn_Town_Hall_edit.jpg

さっきの塔、これがタリンの旧市庁舎で、1404年に建てられたそうです。その頃のタリンはハンザ同盟都市として栄えていて、ドイツ騎士団支部?のリヴォニア騎士団が支配していたとか何とか。よくわかんないけど、こんな人たちみたい。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/78/LivonianOrderArmor.jpg


で、今いるここがラエコヤ広場って言うところで、ここからも尖った塔の先端がいくつか、あれは教会の尖塔なんですが、見ての通りこの町には教会がいっぱいあって。いちいち全部見て回る時間は無いので、一旦北のほうにある聖オレフ教会に行きます。夏の間は塔に登って町を見渡すことが出来るんですよ。

聖オレフ教会の尖塔が見えてきた。チョコミントアイス食べたくなるような色してる。ちょっとチョコ多目かな。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/ae/St_Olaf%27s_church%2C_Tallinn%2C_July_2008.jpghttps://www.31ice.co.jp/contents/sp/product/flavor/img/fl003_L.jpg


あの塔って、もともとは159mもあったらしいんです。でも雷が何回も落ちるから、焼け落ちては建て直しを繰り返して、今では124mということらしくって。あっ、着いた。じゃあいってらっしゃい、階段長いから頑張ってくださいね。

Google マップ



グーグルストリートビューを見ながらこんなものを書いていた。こんな事をしている場合ではなかった。本当はエストニア西部にあるサーレマー島のサルメ以南、島の突端部のことを書こうと思ったのだった。しかし「エストニアってどんな国だ」と思って調べたらタリンだった。タリンは凄いところだった。何もかもがファンタジーの世界のようで、向こうにはトームキリク、アレクサンドル・ネフスキー大聖堂、聖ニコラス教会が見える。トームキリクとアレクサンドルの間に見える茶色い塔は「のっぽのヘルマン」という。「太っちょマルガレータの塔」なんてのもある。

https://media-cdn.tripadvisor.com/media/photo-s/02/86/11/05/filename-img-8650-jpg.jpg

これだ。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/3/3b/StCatherinesPassage.jpg/428px-StCatherinesPassage.jpg

他にもこんな場所や

Google マップ

www.youtube.comこんな所もある。最高すぎる、タリン。