その髪型は

www.youtube.comJay Somというアメリカのミュージシャン。いいなあ。

それはそうと、アメリカのラスベガスで開催された格闘ゲームの祭典「EVO 2017」。と言っても全然詳しくないのだけれど。ニコニコ動画ストリートファイター5の決勝戦動画を見て、日本人の選手が優勝したと知ったのだった。ラスベガスのマンダレイ・ベイ、会場はこのホテル内の屋内アリーナ。

https://images.smash.gg/images/tournament/5642/image-a71d91c0bb5059bd640e1f9de10b4547.jpg

人の数が凄い。このホテルのすぐ隣には高速道路が走り、ホテルの反対側には国際空港がある。世界中から大勢の人たちが試合を見に集まる。スト5で優勝した、ときど選手はインタビューに答えて「Fighting game is something so great」と言っていた。これはその後解説の人が何度か口にしたように「Fighting game is great」ということではなく、格闘ゲームをプレイし、友人やライバルたちと対戦したり、練習したりする。技術を磨き、ゲーム内の様々な挙動を理解し、勝ったり負けたり、観客たちがそれに歓声を上げ、解説者は泣き、負けた者もまた時に涙を流し、勝者は喜びのあるいは誇らしげな表情を見せる。こういった格闘ゲームをすることに付随する全てのことの中に「何か」すばらしい瞬間が存在している、ということを言いたかったのではないかと思う。少なくとも私は試合を見ている時、そう感じた。これらのこと全体がすばらしい。

負けはしたものの、Punk選手も凄かった。ほんの1年くらい前までは高校生で、まだ広く名前を知られているとはいえなかった人物が、卒業を期に本格的にeSportsの世界に参入し、あっという間に注目される存在になる。そしてプロチームに所属し、昨年のEvo 2016には出場もしていなかったのに、その1年後の大会においては、すでに世界最高のプレイヤーの1人と見なされるまでになっている。とてもドラマチックだ。

それにしても豪鬼の髪型は一体……口ひげやあごの前の方は剃っていて、それ以外の部分は残しているということなのだろうか。それならば、ほうっておいたらあんなモジャモジャになってしまったというわけではなく、完全に意図してあの髪型にしているということだ。ばっちりライオンスタイルをキメて戦いに向かう豪鬼

https://game.capcom.com/cfn/sfv/assets/def/img/fid_body/Lsize/fid_body_gok.png?1498008905